東京・大手町 KKR HOTEL TOKYO Wedding

ウェディングレポート

本城 斉彦様・実子様~84名様

挙式日:2013.09.22

【挙式会場】スカイコートガーデン
【挙式スタイル】キリスト教式
【披露宴会場】瑞宝

  • 皇居をバックに、笑顔で乾杯!

  • エレガントなロングトレーンと、開放的な雰囲気の挙式会場。

  • 二人の出発を祝って、讃美歌を。参列者と共に歌う讃美歌のハーモニーが感動的です。

  • レースが魅力的な、ウェディンググローブも、お気に入りアイテムのひとつです♪

  • ヴァージンロードを歩く二人の顔は幸せでいっぱい!

  • 披露宴会場は、淡いピンクで可愛くあたたかなイメージに。

  • 二人でアレンジしたオリジナルのコース料理。
    9点盛りの前菜は、華やかさが気に入って特別にグレードアップさせたこだわりの一品です。

  • 手作りのウェディングアイテムからは、お二人のあたたかさがにじみ出てくるようです。

  • 思い出の写真が流れて、思わず涙が・・・

  • ゲストの方々の笑顔に迎えられ、ピースで入場です。

二人の感謝を込めた、
おもてなしウェディング

日頃お世話になっている方々への感謝の気持ちをたっぷりこめて、
より楽しい時間を過ごしてもらいたいと考えていたお二人。
ゲストの方々の喜ぶ顔を思い浮かべながら、
ペーパーアイテムからお料理のコースまでこだわってアレンジしたお二人のウェディングは、
たくさんの笑顔あふれる式となりました。

Message

お二人からのメッセージ

● 挙式&披露宴のご感想

ふたりで思い描いていた理想の結婚式が行えました。
日頃、お世話になっている大切なゲストの方達に囲まれて、無事に式を挙げられたことが嬉しいです。
両家の父母がとても満足してくれたことも、親孝行ができたと思っています。
出席して頂いた皆さんからの温かいお言葉や激励、サプライズ的な楽しい余興をして頂いて、
本当に素敵な一日を過ごせることができました。
そして何よりも夫婦になれたことが一番の幸せです。
私たちを担当してくださったコーディネーターの清水さん、本当にありがとうございました!

● 挙式・結婚式でこだわったところ(テーマ)とその理由

ゲストの皆さんに、窓から見える皇居の緑あふれる豊かな景色とともに、
楽しく美味しい時間を過ごしてもらいたかったので、
お料理のコースも私たちでアレンジするなど工夫しました。
プロカメラマンに写真撮影をお願いしたことも良かったです。
全体に行き渡って撮影してもらえたおかげで、
私たちや会場にいる皆さんの一瞬・一瞬の表情や心情、ウェディングアイテムの写真を見返すことができ、
何年経っても色褪せない大切な宝物になりました。

● KKRホテル東京を選ばれた理由

遠方からのゲストが8割近くだったので、アクセス面も配慮していましたが、
決め手は何と言っても、挙式・披露宴会場の雰囲気の良さです。
開放的なガーデンチャペルに、差し込む陽差しと爽やかな風がとても涼しくて、初めて見た時は感動しました。
披露宴会場「瑞宝」から見渡せる皇居や東京タワー・スカイツリーは、どこから撮っても絵になる会場だと思い、
「遠方からのゲストにも絶対に喜んでもらえるね」とふたりで話したことを今でも覚えています。

● これから結婚式をされるカップルにメッセージ

結婚式のトータルコーディネートを叶える上で、早めの衣装選び(特に新婦のドレス!)をお勧めします。
最初に衣装を決めておくと、衣装を中心に会場コーディネートや装花などもイメージしやすくなり、
準備もスムーズに楽しくできると思います。
ペーパーアイテム等の手作りは、思っていた以上に大変な時もありますが、
準備の時間も含めて、とっても大切な思い出になります。
いつまでもふたりの心に残る、忘れられない素敵な1日にして下さい。

担当スタッフから

斉彦さん。実子さん。
ご結婚おめでとうございます。
打ち合わせがスタートしてまもなく「人数が増えてしまって」と会場を急きょ大宴会場に変更させていただいたり、
ペーパーアイテムを手作りするために、一緒にお席順を考えたり、打ち合わせを振り返ると大変だったことも、
とても楽しい思い出になっています。
当日は、慎重派の斉彦さんと明るくさっぱりした性格の実子さんがお互いをしっかりサポートしながら、
二人三脚で造り上げたゲスト思いの披露宴になりましたね。
お二人の結婚式をお手伝いさせていただき、本当にありがとうございました。
これからも仲良く、いつまでもお幸せに!

ウエディングコーディネーター
清水愛絵

< 前のレポートへ   |  一覧へ戻る  |   次のレポートへ >