東京・大手町 KKR HOTEL TOKYO Wedding

ウェディングレポート

小松 邦広様・みさき様

挙式日:2012.06.16

【挙式会場】鳳竹殿
【挙式スタイル】神前式
【披露宴会場】孔雀

  • 神前式を見たことがなかったおふたりですが、とても静粛な雰囲気にも馴染まれ、心温まるワンシーンに。

  • 緊張しながらの指輪の交換。華やかな神殿を背景に、艶やかな和装の衣裳が映えます。

  • お色直し入場前に、チャペルにて撮影。10回以上試着をして決めたドレスがとてもお似合いです♪

  • ご新婦様のイラストに合わせてご新郎様が手作りされた、スノーボードで出来たウエルカムボード☆

  • 雨空にも関わらず、外には皇居の緑が美しく見え、披露宴を彩りました。

  • 和装にも洋装にも合うように赤、白、グリーンのみでコーディネートされた装花。

  • お色直しのために退座されるおふたり。後ろ姿も艶やかな和装のお衣裳は一目惚れだったそう。

  • ウエディングドレスでの再入場は、お父様とご一緒に。ご新婦様がどうしても行いたかった演出でした。

  • 「歓談の時間をたくさん作りたい」というおふたりの想いをカタチにした披露宴となりました。

テーマは「和洋折衷」。笑顔あふれる大切な一日に・・・

挙式から披露宴、そして二次会までKKRホテル東京をご利用いただきました。
移動がないため、おふたりはもちろんゲストの方にも喜ばれ、
当日の雨も気にならない、笑顔がいっぱいの結婚式でした。

Message

お二人からのメッセージ

● 挙式&披露宴のご感想

挙式、披露宴、二次会と、1日中主役になれた素敵な日でした♪
今までお世話になった家族、親戚、友人に感謝の気持ちを伝える場として、結婚式を挙げられたこと、
また、結婚式を挙げたことで「結婚」の実感が得られ、良かったと思っています。
準備中は不安なことだらけで心配でしたが、当日は慌しさと緊張で真っ白になりながらも、
スタッフの皆様の的確な誘導で、一瞬一瞬の進行やお食事までも楽しむことができました。

● 挙式・結婚式でこだわったところ(テーマ)とその理由

着物とウエディングドレスが着たかったので、「和洋折衷」が全体を通してのテーマでした。
ウェルカムボードを和風に、お食事はテーマ通り和洋折衷にしました。
また、和と洋両方に合うようテーブルコーディネート、お花、BGMの選曲はよく考えました。
なるべくテーマに沿うよう、席次表とメニューは手作りしました。
挙式は着物で神前式、ウエディングドレス姿でチャペルで写真を撮りました。

● KKRホテル東京を選ばれた理由

新幹線を利用してご出席のゲストが多数いるため、東京駅からアクセスがよく、宿泊可能のホテルを探していました。
KKRホテル東京はその条件をクリアしている上、皇居・東京タワー・スカイツリーが見渡せるので、
東京在住の方にも景色を楽しんでいただけると考えました。
また二次会も可能で、地下鉄直結、夜景がキレイ。東京で結婚式を挙げる理想の条件が揃っていたので選びました。

● これから結婚式をされるカップルにメッセージ

本格的に打ち合わせが始まるまでの間に、衣裳やペーパーアイテム、映像などの準備を始めておくといいと思います。
3ヶ月を切るとあっという間に本番です!
天気が悪くても大丈夫、アクセスの良さが景色をカバーしてくれます。
結婚式当日は素敵な衣裳とおいしいお料理を思う存分味わってください。意外と楽しめる余裕はあります♪

担当スタッフから

邦広さん、みさきさん。ご結婚、誠におめでとうございます!
おふたりの結婚式をお手伝いできて、本当に嬉しく思っています。
初めてKKRホテル東京に見学にいらした時から、会話も弾み、
打ち合わせでおふたりにお会いするのがいつも楽しみでした。
披露宴と二次会も一緒にお手伝いさせていただきましたが、どちらも本当に盛り上がりましたね!
ドアオープンの瞬間は私にとっても、忘れられない瞬間になっています。
優しい邦広さんとしっかり者のみさきさん、おふたりできっと素敵なご家庭を築かれる事と思います。
いつまでも仲良く素敵なカップルでいてください。心から応援しております。お幸せに! 
 (ウエディングチーフコーディネーター・清水愛絵)

< 前のレポートへ   |  一覧へ戻る  |   次のレポートへ >