東京・大手町 KKR HOTEL TOKYO Wedding

料理

Japanes dishes 日本料理

日本料理の伝統をベースに現代創作料理まで

  • 画像01
  • 画像02
  • 画像03
  • 画像04
  • 画像05
  • 画像06

旬の素材ひとつ、ひとつにこだわりを持ち、その旨さを最大限に引き出す。
食材の熟知と、経験からその瞬間、瞬間で最高の一品へと造り上げる。
お二人はもちろんゲストの皆様まで笑顔になる日本料理。

和食料理長 斉藤 隆 TAKASHI  SAITO

東京が認めた
日本料理界の
"模範的存在"

昭和36年生まれ。
京料理「白水園」老舗「炭屋旅館」等で日本料理を学ぶ。
平成14年に当ホテルに招聘。日本料理業界において多数の役職に就く。
平成27年 東京マイスター(江戸の名工)を受賞。

料理長コメント

旬の食材へのこだわりを、何より大切にしております。
食材を熟知することにより、その食材の一番美味しい時期、素材の良し悪しもわかり、本当の味付けができるのではないでしょうか。また、これまでの経験と日本料理の伝統を守りつつ、流行りの創作料理も取り入れております。昔ながらの懐かしい味わいと今の新しい味とのバランスを考え、季節感もお楽しみいただける料理を心がけております。ゲストの皆様誰からも「いい結婚式だったよ」と言っていただけるようなお料理とサービスでおもてなしさせていただきたいと思います。